2017年03月10日

一気に

床が見え始めると、僕の気力もだいぶ盛り返して(笑)、一気に片付け&ゴミ捨ても進んでいきます。

まず、大きいものがあると、どうしてもスッキリした感がないので、
粗大ごみ系をまとめて不用品回収業者を手配して処分しました。

実際に業者さんとやりとりしたメールに、処分品を記載したものがあったので転載します。

--------------------------------------------

回収物ですが、かなりありまして、、、一応下記の通りのリストとなります。
積載量的に全部積めるか分かりませんが、上から順に積めるだけお願いできればと思います。

●クローゼット:幅約85cm 高さ約179cm 奥行約54cm
●棚サイドボード:幅約90cm 高さ約110cm 奥行最大部約44cm
●角置きテレビ台:幅約71cm 高さ約35cm 奥行約68cm
●コタツテーブル:60cm四方(折りたたみ式)
●低棚サイドボード:幅約110cm 高さ約34cm 奥行約37cm
●低棚サイドボード:幅約80cm 高さ約34cm 奥行約37cm
●ブラウン管テレビ:14インチ程度
●コンポ×2つ スピーカー6つ:それぞれだいたい高さ40cm〜50cm
●パチンコ台×2台:幅約52cm 高さ約74cm 奥行約10cm(重量結構あります)
●パソコン&CRTモニター一式
●敷布団×2
●掛布団×3〜4
●置き型冷風機
●ガスストーブ
●ガスファンヒーター
●ガスコンロ(一般的な2口+グリルのタイプ)
●電子レンジ
●スーツケース2つ(小さめのタイプです)
●扇風機
●絨毯(4.5畳)
●ビデオデッキ×2
●ノートパソコン

あと細々したもの幾つか(ダンボール箱2つ程度?)
木(板?)の端材など

--------------------------------------------

いやー、よくこんだけのものを処分出来たと今振り返ると自分で自分を褒めてあげたい(笑)。
というか、逆にアフロはよくこれだけのものを溜め込んでおいたな、と。。

このうち、いくつかの家具はバラせたので、2t車ギリギリでしたが積めました。
良かった。。
てかパチンコ台って。。。。
ベランダにあったんですが、もう木枠は朽ち果ててボロボロ、もちろん中の釘も錆びている。

ブラウン管のテレビやCRTモニターのPC、コンポやラジカセ(笑)など、
時間に余裕があればヤフオクでも出せば売れたのでは、というかなり年季の入ったものも。

カセットテープなんて久しぶりに見ましたよ(笑)。

あとスーファミやプレステ、セガサターンなどの、カセット式ソフト。
(これらは売却しました)


兎にも角にも、部屋をかなり占領してたこれらの大物が消え去ったことで、
一気に片付いた印象になりました。
もちろんまだまだなんですが(笑)、床がここまでの面積見えるようになるとは。。。

泣きそう(笑)。

さあ!あと一息です!


posted by 加勢 at 04:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月09日

ゴミ捨ての日々

それ以来、ゴミ捨ての日々が始まるわけですが、僕的にはもう全て捨てちゃいたい
気分だったんですが、アフロと一緒にゴミまとめ作業をしていると、
「あ、それは必要」
「それ大事なものだから」
「あー懐かしい!これお気に入りだったんだ!」
と、僕から見たらどう見てもいらないものだと思うものすら捨てたくないと。。

ここで言い争ってても仕方ない。
とにかく少しでも今はゴミとガラクタを減らすことを第一に考え、
アフロが「いる」と言ったものは、全て「捨てないけどまとめておくだけ」のゴミ袋に突っ込んでいく。

ゴミの袋、それとゴミじゃない(←アフロ的に)ゴミ袋。

これらが渾然一体となって、まさに雪崩を起こさんばかり(笑)。。


ゴミの日は、可燃ゴミが週2回、びんカンペットボトル類が週1、
雑誌新聞などの紙系と布類が週1、不燃ゴミが2週に1回(月2回)と
限られてるので、それに合わせて、ゴミ収集の前日、仕事が終わってから夜な夜な
アフロ宅で、延々とゴミガラクタの仕分け&収集場への廃棄。

これを後何回繰り返せば、人並みの部屋になるのだろう、、、、
などと考えてはいけないのだ。

そう、今目の前にある地獄を、少しずつ、1つずつ処理していくだけ。


1度で10袋ずつ、いやそれ以上は出してたと思います。

清掃局の作業員の方、ご迷惑おかけしました(笑)。

それ、うちです(笑)。


おそらくその収集場を利用する近隣のお宅も驚いてたと思います。

急に山のようなゴミ袋の山が大量に出されるようになったんだもの。

引越し?
いや、誰か亡くなって遺物整理??
夜逃げ??

など、様々な憶測を呼んだかと思います(笑)。



ええ、全てうち(アフロ宅)の長年積もり積もったゴミとガラクタなんです。

本当にスンマセン(笑)。。


来る日も来る日もこうして、ゴミ捨て。

仕事後なのでどうしても夜になってしまうし、逆に明るいうちから
こんなどっさりのゴミやガラクタを出してたらそれこそ迷惑なので
そこは勘弁してやってください。

こっちも泣きたいくらいなんです(笑)。



こうして、何度かのゴミ捨ての後、、、、、


ついに!!!!




床のフローリングが見えたのです!!!!(歓喜の涙)
posted by 加勢 at 14:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月08日

普通の感覚

例えば、まあそんなに片付けや掃除が好きじゃない人で、
いくら散らかってたり汚れてたりしても、
一人暮らしならば、絶対に利用する場所ってあるじゃないですか?


寝床
トイレ
バス
洗濯機周辺(アフロの場合ベランダ)
キッチン


これらです。
キッチンはまあ、料理しない人もいるだろうから、ガスコンロ周りは別としても
冷蔵庫やレンジ、それと水道(蛇口部分)は使うと思うんです、普通は。


アフロ宅。

初日に行った時(引越し2か月前)、

●寝床
→かろうじて本人が寝るスペースだけは確保
 しかしベッドマットはボロボロ、もちろん寝るスペースギリギリまでゴミの山

●トイレ
→何故かトイレ本体(便器)だけは綺麗にしてる。中もスタンプ式洗剤貼ってあったりして綺麗。
 しかし便器の周りには替え用のトイレットペーパーやティッシュペーパーの箱などが
 埃まみれの床に直置きでそびえ立っている。

●バス
→バストイレ別の物件なんだが、浴室も本人が座って頭を洗えるスペースがあるだけで、
 他は全て(そう、バスタブの中ですら)ゴミの山。
 洗い場のゴミは主にシャンプーやボディソープの空ボトル、何十本もある使い古された(おそらくもう使ってない)歯ブラシやT字カミソリ。
 驚いたのはバスタブ内。雑誌やCDなど濡れたらダメなもの、そして何故か旅行用スーツケースやカーテンレール。。
 もちろん全て使い物にならない。

●洗濯機周辺(ベランダ)
→かろうじて人1人が出られるスペースのみ有り。他は冷風機や扇風機、何故か朽ち果てたパチンコ台といった粗大ゴミ、
 昔そこで植木もしてたらしく、風化した植木鉢と、流れ出した土がベランダの床を覆い尽くしている。

●キッチン
→ここが一番驚愕でした。
 全てがゴミとガラクタに覆い尽くされ、ガスコンロはおろか、シンクの蛇口すら見えない。。。
 冷蔵庫だけは玄関横に置かれてるが、上の冷蔵スペースは扉が開くが、下の引き出しタイプの冷凍庫は、
 前がゴミの山なので、その山を押し戻すようにしないと開かない。。(全開は不可能)



もう、今思い出しただけでもゾッとする、あの惨状。。。。


アフロの異常性が再確認できたところで、さあ、片付け話に戻していきましょう(笑)。


posted by 加勢 at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 片付けられない人考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月07日

アフロの性格・趣味趣向

そもそもどうしてこんなことになったのか。。。

というか、アフロとは長年の友人で、彼の性格も趣味趣向も分かっている。

人はそれぞれ個性があるし、自分にとってマイナス評価な部分も
他の人にとってはプラス評価な部分もあるのも分かる。


しかし、この部屋の汚れ方は尋常じゃない。

テレビでたまに見る「片付けられない女たち」なんかでくらいしか見たことがない。

そりゃ部屋が散らかってたり、掃除しない奴もたくさんいたし、
僕もそこまで綺麗好き!ってわけでもないので、散らかってる時は散らかっている。


でも、そんなレベルをはるかに凌駕する。

もうそんな次元じゃないのだ。


というわけで、アフロの生活パターンや性格、趣味趣向なのだが、
まああまり関係ないと思われる部分は省くとして、


【生活パターン】
●当人は毎日シャワーを浴びて髪の毛もセットして外出する(休日でも必ず)
●下着や服は毎日のように取り替える
●なので洗濯はよくする
●ただし、干し方は服が裏返ってようがしわくちゃだろうがお構いなしにそのまま
●シャツ類はハンガー、とかではなくピンチハンガーなどにとりあえず吊るすだけ
●外出の際は必ず2個以上のバッグを持つ(どちらもパンパン)
●割と行動的


【性格】
●よくしゃべり、基本的には明るい
●社交性に富む
●人付き合いも幅広い
●ええかっこしい
●本人は否定するが、プライドが高め
●自分は清潔だと思っている
●オシャレだと思っている(まあ実際僕よりは服とかも詳しいしよく買う)


【趣味趣向】
●買い物好き(特に特売やバーゲンなどお買い得品に目がない)
●お店や企業のポイントや割引クーポンなどに固執する
●懸賞マニア
●宝くじなど、一攫千金を狙って毎回買う



だいたいこんな感じでしょうか。

アフロに言わせると、僕は逆に自身のオシャレや清潔感に無頓着すぎて、
絶対に自分の方が、世間的にウケはいいんだと。
いや、まあもちろんそうかもしれないけどね、実際。

アフロいわく、
「自分はちょっとだけ片付けが苦手なだけ」


「ちょっと」、、、じゃないから困ってるんだけど。。。(笑)


まあこれを本人に言っても、糠に釘、暖簾に腕押し、挙句逆ギレして
僕を罵ってくるので(まあ冗談の範疇ですが)、なるべく言わない(笑)。

その分このブログでストレス発散と行こうじゃないか!!(笑)


僕の場合は相手が友人だし、ルームシェアだし、ぶっちゃけいつか出て行くんだろうから
まあそれまでの辛抱だとも思えるけど(今はあまり思えてないけど 笑)、
これがもし夫婦だったり家族だったりしたら、、、、、、、

あーでも家族だったらまあ、こういうのって遺伝するかもしれないからあれですが、
夫婦だと、、、、ちょっとキツイっすねー(笑)。。。

でもきっとそういう人いるんだろうな。。



みなさま、頑張りましょうね(笑)。
posted by 加勢 at 16:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 片付けられない人考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月06日

戦いの火蓋

こ、、こりゃ大変なことになってきたぞ。。。。


ここを片付けるのにどれだけかかることか。。

そして2か月後に迫った僕の引越しが無事完了するのか。。。


とりあえず、と部屋の中に進むのすら、うず高く積まれた何かを踏み越えて行かなければならない。。


イメージ的にはこんな感じです↓
gomi01.jpg


かろうじて、ベッドの自分が横になるスペースだけが空いている。
そこまで行くのすら、ゴミの山の上を歩いていかねばならないという荒技。。。

もうイヤ。。。

とクラクラする頭を何とか正気に戻し、とにかく1つずつ!千里の道も一歩から!と、
周囲の、明らかにいらないと思われるもの片っ端からゴミ袋へ入れていく。


あっという間にゴミ袋がいっぱいになっていく。
それを部屋にそのまま置いておくスペースすらないので、
とりあえず玄関外へ。

たった1時間で10袋。。。



ダメ!!!
10袋っぽっちじゃ、ぜんっっっぜん減ってない!!(笑)

見た目も全く変わってない!!!



新聞紙、それに挟まってるチラシはもとより、数年前の雑誌、
買ったまま袋から出してない本や服、埃まみれのDVDからゲームソフト、
雑巾のようになった服の残骸、よくわからない雑貨類、数年前に賞味期限が切れた食品。。。。

もう見ることすらできないVHSテープや、カセットテープ。。。

部屋の奥へ進むことすら阻むこれらのゴミ。。。


お、お前、、、、よくこんなところで生活出来るな。。。

その神経の方が恐ろしい。。。


かろうじて、アフロの動線なのだろうか、玄関からベッドまでの獣道と、風呂場までの獣道。

ここを除いた全ての場所が、雪国よろしく灰色の埃がこんもりと積もっている。。。

ここにいるだけで鼻炎になりそう。。。




ルームシェアをお願いしたことを後悔し始めている僕だった。。。


posted by 加勢 at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする